八星空間

-旅行主任の旅日記8-

釜山 炎の販売人

釜山へよく行きますが、今回はお友達の炎の販売人を紹介します。

彼女とは以前に今と違うメガネ屋さんで出合い、その販売のすごさに感動していました。
しかし次回に釜山を訪れた時は、すでにそのメガネ屋さんを辞めていてお会いできませんでした。 ところがそのあと、光復洞を歩いていると私を呼ぶ声がします。それが彼女でした。なんと国際市場の入り口にあるメガネ屋さんで働いているとの事、それ以来お友達になりました。

メガネ屋さんの彼女
以前の記事(ここをクリックすると別窓で開きます)で書いたメガネは
ここで買ったものです。メガネ屋さん


国際市場の交差点のあたりを観光客顔をして歩いていると、すぐに彼女が飛んでくる事でしょう。
モクチャモッコル通り そして「どこに行くのでしょうか?案内しますよ」と声をかけられます。

実は、ここのお店の中からガラス越しに外がよく見えるのです。
ですからお店の中で彼女と話をしていても彼女の目は常に表を見ています。
そしてそういう人を見かけるとまるで獲物を見つけた豹のように外に飛んでいきます。
お探しは焼肉屋さん?胡桃饅頭?人参?海苔?お土産物?もちろんメガネも。何でも紹介できるのです。

彼女に会うと、メガネを買う気のない人でも一つ、一つ買う気のある人は二つ、普通のメガネを買おうと思っているとサングラスまでつい買ってしまうのです。
そんな彼女がついに、自分でお店を始めたのです。
近くのモクチャモッコル通りでカバン屋さんをオープンしました。

以前よりお店をやりたいと言っていましたが、ようやく夢を実現したようです。 が、今はまだ二足の草鞋をはいていて、メガネ屋さんで働きながら商売していくようですね。 始めたばかりでまだまだ売り上げも少ないようですので、皆さん釜山に観光の際は一度寄ってみてください。

カバン屋さんの彼女 ショーウィンドー ショーウィンドーアップで
彼女のカバン屋さんです。見るだけ1000円って?

ちなみに、このサイト見たといってもおまけも何もつきませんのであしからず。
彼女や店番している娘さんは日本語が出来ますから、現地の人とお話したりしたい方や色々な情報知りたい方にはとても楽しいと思います。
基本的に彼女はいい人です。保障します。


次回予告  釜山衝撃の事実!

実は私のお友達で食品会社経営している方がいます。

ある日話の中で、「私は五十肩なのですが・・・」と話すと、それを聞いて「人参飲めばすぐ直ります」というではないですか。 あまり人を信用しない私ですが、コロッとだまされる人でもあります。
値段は少し高いのですが、アトピー、関節炎等なんでも効くとの事なので二週間分購入しました。
その場で試しに一服飲んだのですが、なんと!次の朝、肩が軽いのです。これには驚きました。
本当に効いたのか、はたまた錯覚なのか、二週間人参を飲んで結果を報告します。 (2012年3月記)

以前の記事過去の旅日記を見る メニュー< パリ空間< 旅行主任の旅日記< リンク
メールを出す Copy Right (C) www.8boshi.com Since 2004